梅咲いた~。

日記(2013)
02 /28 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130228一空
梅咲きました~☆
今日はとても暖かかったです~。


ということで、今日は梅について書きます!

まずは、梅についてウィキペディアで、

ウメ(梅、学名:Prunus mume)は、
バラ科サクラ属の落葉高木、またはその果実のこと
。」

日本では、桜と並んで春のとして有名な梅。

梅が咲くともうすぐ春だ~という気分になります。

そろそろつくしも出てくる頃です。

馴染み深い梅なので、梅のつく言葉も多そうだと、
ヤフーの国語辞典で調べてみたら、
117件もありました。

“梅”でググってみると、

るるぶ.comの「梅の名所へでかけよう2013」という特集ページがヒットしたり。


“梅 名古屋”でググってみると、

名古屋市のサイトの「名古屋市農業センターのしだれ梅園」のページがヒットしたりしました。

名古屋市農業センターでは、
今年は試験的にTwitterでしだれ梅の開状況をツイートしています。
(しだれ梅祭は3月17日まで)

名古屋市農業センターのTwitter

名古屋市農業センターは、私は小さい頃に親と行ったりしてます。
大学の頃には、友達と名古屋コーチンのヒヨコに触りに行ったりしました(笑)
ヒヨコはふわふわピルピルでした(*´ω`)
(毎週土曜日の午後1時30分~2時30分まで、参加費無料)

他にも、
牛と写真を撮ろう、バター、アイスクリーム手作り教室、牛舎探検ツアーなどがあります、
事前申し込みが必要だったりしますので、
詳しくは名古屋市農業センターのリンクからご覧ください~。



梅が咲き始めると、
最高気温が15度くらいになるので、段々外での活動がしやすいのですな。

私の体感では、10度より下になるとスムーズに体を動かせなくなってくるように感じます。

15度近かった今日は、だいぶ体を動かすのが楽しい感じです。

明日からは、ランニングを再開するのにもちょうどよさそうな気温ぽいです。
まずは、5キロを楽に走れるようにならねばです~。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





-------------------------------------------
@今日の買い本@

『面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則』本田直之(著)だいわ文庫





スポンサーサイト

2013年目標の見直し……。

日記(2013)
02 /27 2013
こんばんは、こぐまです。


今日の一空。
130227一空
モクッと空。



今日は、今までやってきた2013年の読書目標を見直しします……。

今年2013年の目標に、

年間100冊読んで ブログに感想文を書く!

と掲げたんですが……、2カ月で挫折しましたorz

ブログ読まれているとわかるのですが、
どうにも月末にまるで夏休みの宿題をギリギリまで残してしまった感じになりまして……。

私の生活習慣では、毎月8冊読むのが大変みたいです。

なので、見直しして、半分の

年間50冊を目指そうと思います!

これなら月4冊くらいになるので、月末にまとまっても大丈夫です!
(残すのを想定してどうするんだ(笑))


今月はなんかだるいな~と思っていて、なんでかな?と考えていたら、
私の好きな計画立てをやっていないことに気が付きました。

高校ぐらいから計画を立ててそのまま実行しないとか繰り返していて、
なんとなく好きなんだな~と思っていました。

それを最近やってない(・ω・)!

今年は読書目標しか立てていないので、
それ以外の運動とかとかの計画を立てようと思います(`・ω・´)キリ

去年のランニング10キロ目標もいつの間にか立ち消えちゃってるから、
今年はランニングで10キロ走れるようにする!

などなど、
読書目標を軽くしたので、他の目標計画を立てる時間を作って、
こちらで発表しようと思います。

PCでこのブログをご覧であれば、
私のプロフィールの下にわかるように表示します~。

〈例〉
2013年の目標(2013/02/27現在)

1、50冊本を読む。
2、ランニング 10キロ
3、……
4、……



ホントはこういうのは、1月にやるのがいいですよね~(笑)
それか、年度初めの4月とか。
私はどちらかというと、
暖かい4月にならないと動きが活発にならないみたいです(^_^;)
春になると、動かなきゃ―という気分になるのですね。



そうそう、昨日のゲット品です。
130227昨日のゲット

130227昨日のゲット封筒裏


気になっていたレターセットとマスキングテープです。

レターセットはMIND WAVE(マインドウェイブ)さんという会社のものです。
オリジナルキャラクターの“ゆるあにまる”シリーズで、
とってもかわいいです(*´ω`)
シリーズの他の商品も気になります~。

オンラインストアもあるみたいです。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~



ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m






『〈コクと深みの名推理(9)〉深煎りローストはやけどのもと』(感想文13/100)

日記(2013)
02 /26 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130226一空
梅はまだか~、という感じです~。
明日からだいぶ気温が上がるみたいなので、やっと咲くかもです(`・ω・´)キリ



今日は、私が唯一購入して読んでいるコージー・ミステリ



『コクと深みの名推理(9)深煎りローストはやけどのもと』
クレオ・コイル(著)、小川敏子(訳)武田ランダムハウスジャパン
感想文です。


まずは、シリーズものなのでその説明を。

主人公のクレア・コージーは、アラフォーからアラフィフ?の女性で、
ニューヨークでビレッジブレンドという老舗カフェのマネージャーをしています。

シリーズ第1巻では、
クレアがビレッジブレンドのマネージャーになるまでの夫や家族とのすったもんだと、
それにからまる殺人事件などなどとコーヒーについてのあれこれで、
このシリーズを通しての作風をばしっと表現しています。

この後のシリーズでは、
クレアたちビレッジブレンドの人生のいろいろや、
やっぱり殺人事件(笑)とコーヒーについてのあれこれが盛りだくさんで迎えてくれます。
(最近読み返していないので、詳しくはアマゾンさんなどへ~(^_^;))


今回の引用は、

p.180「けれども今朝みたいな時は少しちがう気持で、使い込んだ天板に向かう。自信を取り戻すためにお菓子を焼きたくなるのだ。自分は“なにか”に全責任を負って結果を出せる。その実感を得るために。」

というクレアの不思議なお菓子作りの教訓や、

p.298「イタリア料理は、つくり手がしくじっても決して謝ったりしない。出来上がったものに適当な名前をでっちあげて、それで押し通すのだ。
“わたしのマルファッティが不恰好ですって? 勝手なこといわないで! これは不恰好な形という名前の料理なんですからね! わたしがつくった小さなメレンゲ・ヘーゼルナッツ・クッキーが毒キノコの傘に似ている? だからなんだというの? これはブルッティ・マ・ブオーニという名前の料理なの! 形は悪いけどおいしいっていう意味よ!”」

という、ユーモアたっぷりのクレアの性格をあらわしている一文。

私がこのシリーズを読み続けている理由は、そんなクレアの茶目っ気たっぷりな性格や、
巻を追うごとに変わっていく(成長していく?)彼らがいるからだと思います。
あ、それからいつも濃厚なコーヒーについてのあれこれも面白いです!
なぜかカッコイイを私の中で象徴している、
コーヒーは学ぼうと思ってもなかなかとっつきにくいのですが、
このシリーズを読んでいるとなんだかわかった気になってくるのです(笑)

翻訳の方の文章が私の好みに合っているのも一因かもですが。



アタルとおいしいコージー・ミステリ、ぜひお試しください(笑)



ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m






-----------------------------------------
@今日のビビリ@
買い物帰りに駐車場に止まっている車の近くを歩いていたら、
車がいきなり動き出してビク(・ω・)!となった……。
ハイブリットのやつは、エンジン音しないからこわいにょ。


ふりかけかけたか~(・ω・)ノ

日記(2013)
02 /25 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130225一空
だいぶ太陽が北に移動してきました。
いつになったら暖かくなるのかな~(´・ω・`)



今日は読了本がないのでネタを製造しました……。
来月のノルマに1冊繰り越し決定です~。


今日はふりかけについてです。

2月10日に書いた「インスタントなお茶漬け」で、永谷園のサイトに行ってから、
「おとなのふりかけ」が食べたくなってしまったらしく、
最近毎日夕食に「おとなのふりかけ」が登場しております(`・ω・´)キリ

今日の「おとなのふりかけ」模様。
130225おとなのふりかけ




ふりかけは大体シャケが好きです(*´ω`)


ウィキペディアによると、
「ふりかけとは、主に炊いた米飯にふりかけて使う、粉末状、粒子状、あるいはそぼろ状の調味料的副食物のこと。」

主にとあるように、上からかけるもので乾燥しているものだとよくふりかけというみたいです。
カップ焼きそばにもよくふりかけ入ってますし。


全国ふりかけ協会というものがあって、
元祖ふりかけとして株式会社 フタバ の「御飯の友」というのがあるそうです。

主なふりかけとして、
「のりたま(丸美屋)
御飯の友(フタバ)
旅行の友(田中食品)
おとなのふりかけ(永谷園)
ゆかり(三島食品)(赤しそのふりかけ)」

などが上がっていました。
のりたまとおとなのふりかけとゆかりは食べたことがありました。
それにしても、ふりかけの商品名はひらがなのほうが売れるのでしょうか(・ω・)?

最近CMしている「おとなのふりかけ ミニ」もちょっと気になっています(笑)
おとなのふりかけは、1990年から全国販売しているそうです。
もう23年目なのですね~。


そういえば、
ちょうど冷蔵庫に入っている雪印コーヒーが50周年だったな~と思いだしました。
いろいろ身近な商品がなかなかにロングセラーになっていて、
そこにまた新しいロングセラーが増えていくのかな~。
そして、現れては消えていく商品もいっぱいあるのですね。
何かでコンビニの商品は3週間で入れ替わるという話を聞いたこともあります。

ほわ~(゜-゜)


それでは、今日はこの辺で、暖かくしてお休みなさいませm(*._.)m

ポチッとよろしくお願いします(・ω・)ノ





--------------------------------------------
@今日の気になる本@

「ちびモン」



『カエテミル』川上ユキ(感想文12/100)

日記(2013)
02 /24 2013
こんばんは、こぐまです。


今日の一空。

いい具合に雲と太陽が重なりました。



今日は、ウチにある本の再読をしてみました。



『カエテミル』川上ユキ(著)/大和書房


川上ユキさんの本は、これの他に『独り暮らしをつくる100』も持っているのですが、
いつか全部コンプリートしたいです(`・ω・´)キリ

さて、今日の本に『カエテミル』を選んだのは、
ちょうど本棚にしているカラーボックスで気になった本だからです~。

『カエテミル』の内容は、
タイトルの通りお家のインテリアをカエテミル案内書です。

STEPは5つ、

1、今すぐカエテミル
2、収納をカエテミル
3、“飾る”をカエテミル
4、アイテムをカエテミル
5、空間をカエテミル


STEP1 今すぐカエテミルは、簡単にすぐできる内容が紹介されています。
いろいろ飾っている‘お気に入り’を整理して同じようなものを並べるとスッキリする、
床に直置きしているものを片づけると、部屋がすっきる見えるなど、
ちょっとした時間があればすぐできるモノばかりです。

他のSTEPにもいろいろなカエテミルがあって、
ビフォーアフターのイラストを眺めているだけでも楽しいものです。

私も『カエテミル』や『独り暮らしをつくる100』を参考に、
今の自分の部屋をレイアウトしているのですが、
最近レイアウト以外が崩壊してきているので、
またやりなおさないといけないかな~と思いはじめました(;・∀・)


川上ユキさんの絵は独特で私は好きなのですが、好みがわかれるかもです。
川上ユキさんの公式サイトがあるので、のぞいてみてください。


川上ユキさんの本は今までに6冊出版されています。

1、『独り暮らしをつくる100』



2、『カエテミル』



3、『イロハのインテリア』



4、『ふたりのすづくり』



5、『もっとカエテミル』



6、『収め、納める。』




各本の説明は、公式サイトにあるのでそちらも参考になさってください。

部屋の模様替えなどは、
まずは部屋がどのくらいの広さの四角形なのかを把握、
それを紙などに描いて、
頭の中または紙の上でインテリア(家具など)の配置を決めるのがよさそうです。

適当に決めてしまう前に、
頭の中であれこれ考えるのはなかなか楽しい時間だと思います(・ω・)!

これはここに置いたらどうだろう?
ここにはこんなものがあるといいかも?
あそこにこんな絵を飾ったらよさそうかも?

などなど本を読んでいる時も自分の部屋でできそうなことを考えていて、
楽しい時間をいつの間にかすごしていそうです(笑)


この記事を契機に、自分の部屋をカエテミルことができる気分になるかな~(・ω・)?



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





猫の日のなごりだにゃー。

日記(2013)
02 /23 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。

微妙な感じに(^_^;)
なかなか空写真を毎日は飽きますにゃ~。



さて、今日の記事は読了本がないので、なににしようかなと思ったら、
昨日の猫の日にほぼ日で読んだ、羽海野チカさんが語尾に‘にゃー’をつけているという
話を思い出しました。
私も家にいるときなんかは、時々語尾が‘にゃ’などになるので、
親近感を感じたりしました(´ω`)

昨日のほぼ日はそこらじゅうが猫の日バージョンで面白かったです(笑)
タイトルも“ほぼニャッ刊イトイ新聞”になっていたり(笑)
猫コンテンツがいっぱいで猫の日は楽しいですな~。

それで、語尾についてちょっと調べてみると、
アニメなどで‘~じゃ’や‘~ナリ’などのキャラによって特徴づけられている語尾が、
キャラ語尾と名付けられていることを知りました。

これから考えると、私が語尾を変えたりするのは、
自分のキャラを変えようとしているのかもしれないです。

語尾に‘にゃ’とつけるのは、猫っぽくなろうとしてるのかな~?とも思ったり。
羽海野さんの語尾にゃは、にゃー!と元気になる語尾だったので、
私も‘にゃー!’と叫んで元気をだしますにゃー!(・ω・)ノ


と、なんとなくまとめな文章を書いてしまいました……。
まだ、400文字は書かねばなのですが、どうしよう?


ううむ、そういえば、毎日テレビを見ていて、
最近、ここまでの情報を収集する必要があるのだろうか?と思ったりしました。
なんかこう、
生きていくうえでここまでの広範囲の情報を使うことがありそうにないというか……。

疲れてるのかもですが(笑)

地球の裏側のできごとを知りたくない時期なのかもしれませぬ。
ちょっと情報を摂りすぎているのかもです。

お肌にも、体にも摂り過ぎはよくないそうなので、
頭も摂り過ぎて疲れることもありそうです。

疲れた時は、それ以上摂らないようにする日を何日か作るようにするといいみたいです。
食べ物の断食はちょっと大変ですけど、情報の断食は意識すれば簡単にできると思います。

テレビが疲れるときは、ラジオにしたり。
本読んだり、外に出たり。
いろいろ情報以外の摂るものがとれるといいのかもです。



語尾にゃー話が、まじめな話とセットに(笑)

800文字一括で書けるネタを収集しないとですにゃー。


明日からは、モリモリ本を読んで感想文のノルマを解消します!



ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





『猫の帰還』感想文。(感想文11/100)

日記(2013)
02 /22 2013
こんばんは、こぐまです。


今日の一空。
130222一空
今日もピカーン☆
明日はビミョ~かな~。



今日は、2月22日(にゃん・にゃんにゃん)でにゃんこの日です(`・ω・´)キリ

それで、ちょうど読んでいなかったロバート・ウェストール『猫の帰還』を読みました。




ストーリーは、タイトル通り、
猫のロード・ゴートが出兵してしまったご主人を追いかけていろいろな土地に行き、
そして……、というお話です。

猫のロード・ゴートが1940年のドイツと戦闘中のイギリスを、
巡っていくうちにいろいろな人たちに出会います。
視点はロード・ゴートだけでなく出会った人々にも移り変わるので、
様々な戦争中の人々の想いをうつしていきました。

心に残った箇所を引用してみます。

p.89「自然って、ほんとに不思議だ。何かが起こる、でも人間には、それがどういうことなのかわからない。起こらないようにすることもできない。」

読んでいて本当にそうだなと思った文でした。
自然の不思議の前に私は立ちすくんでしまいます。


p.135「「コヴェントリーはおしまいだ」スティーヴォが言った。
「んだ」オリーが言った。「だが、わしらは生きてる」」

これは、読んだ時にあ~、と思いました(笑)
ジブリの有名な作品に同じようなセリフがあって、ここからきたのかもなと思ったり。
ロバート・ウェストール作品は
宮崎駿監督が挿絵を描いて復刊されて話題になったことがあるので、
この作品も読まれているのだろうと思います。


p.155「永久になくなってしまった家の庭の木戸のところで、辛抱強く飼い主の帰りを待ってすわっている猫や犬をたくさん見かけた。」

これは……、胸につまる描写で……、いまも主人がなくなってしまった猫や犬が
いるのかと思うとかなしいです。


p.158「それから、自転車をこいで、自分の新しい家に帰った。ロード・ゴートがひきだしの中にすわっているのを見て、オリーは言った。「おめえはおめえの隅っこにいるだな。わしも、わしの隅っこを見つけただ」」

家が焼けてしまったオリーは、避難所となっていた家を新しい家にしました。
それをオリーが“わしの隅っこ”と言っていることがなんだかジーンときました。
なんでジーンときたのか説明できるほど消化できていないのですが、
わたしも自分の隅っこを見つけたいと思わせてくれた文です。



今日はこの辺で、よいにゃんこの日を(・ω・)ノ


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





---------------------------------------------------------------------
@今日のおまけ@
ウチから見える夕空。

130222こんな空


フェリが来た(・ω・)!

日記(2013)
02 /21 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130221一空
いつもの空~。
明日は晴れるかな~。



今日は、私が10年ほど続けているツーハン、
フェリシモの箱の中身を公開してみます~。

今月は春の桜の箱が来ました、あんまりうまく撮れなくて分かりにくいかもです(´・ω・`)
130221フェリ箱



開けてみるとこんな感じ。
130221フェリ箱開けた


桜の切り抜き?がかわいいです。



今月もちらしがいっぱい。
130221フェリちらし


いろいろあります~。



カタログも新しいモノが来ました。
130221フェリカタログ


前左から、
母の日のお花、haco.というカタログのガイドブック ハコナビ、
カジュアルカタログ リブインコンフォート、オーガニックコットンプロジェクト、
大人カジュアル イディット、雑貨カタログ クラソ、大人カタログ アンドマイラ。



今月購入したのは、リバーシブルふくさ。
結婚式用です。

130221ふくさ



ウィキペディアで検索してみると、
「株式会社フェリシモ(英: FELISSIMO CORPORATION)は、兵庫県神戸市中央区に本社を持つ大手通信販売会社。1965年創業。」

と、だいぶ古い会社でした。
これを書く前に、フェリシモでググって出てきた上位のサイトにいっていて、
いろいろ不満がある人がいるんだな~と読んでちょっとしょんもりしました。


それで……、書くことが思いつかにゃい_(:3 ) ∠)_


ふむむ、最近はネットで電子カタログというエコなものもありますが、
やっぱり紙のカタログは違うな~と思います。

紙と電子の違いはどういうのもなのかというのも気になるので、
今度それ系の本をみつくろってみます~。

私は、いつだったかフェリシモ展という
デパートにフェリシモの品物が実際に棚に並べられて購入できるものに行ったことがあります。
が、カタログで見ている商品を実際見てみて、
家でカタログを見ているほど購入したい感じにならないな~と感じました。

これもまた、紙のカタログと実際の店舗の違いなのかな?とも思います。

ツーハンは、大手になると実際の店舗を持つところが増えていますが、
私の場合ツーハンのほうがいろいろ購入したくなる性質みたいです。
分かりやすい例だと、DHCのチラシを見て良さそうだと思っても、
実際の店舗で見ると買おうとまで思わなかったりします(^_^;)

不思議です~。




それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m






-----------------------------------------------------------------
@今日のにゃんこ@

130221にゃんこ



『誰も教えてくれない人を動かす文章術』感想エッセイ(感想文10/100)

日記(2013)
02 /20 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130220一空
ピカーン☆
明日も晴れるかな~(・ω・)




今日は、お馴染み齋藤孝先生の『誰も教えてくれない人を動かす文章術』(講談社現代新書)
を読んだ感想文を書きます~。

これを読んだのは、ブログの文章をちょっとでもよいモノにしたいな、
と思ったのが理由です。

本の内容は、
1、書くことでどう変わるか、
2、ビジネス文書はどう書くか、
3、小論文など学生の書く文章、
4、メールの書き方
が主な感じでした。

まずは、齋藤先生が大学の授業でやっているエッセイの話。

p.12~13「文章のテーマに関わるキーワードがちりばめられていて、何かしらの発見があるもの。それがエッセイです。」

だらだらと書いただけの文章はエッセイではないという齋藤先生の主張でした。
何かしらの発見、この文章の場合は、発見がないモノはエッセイではないということを
私が分かったというのが発見でしょうか。


それから、齋藤先生の十八番の引用について、新しいモノで、
引用した文のどこに惹かれたかもメモすること、が大事。

p.52「読んだ本、目にした記事で気になるものがあったら、その部分を書きだします。それだけでなく、その文章に惹かれた理由が必ずあるはずですから、「どこに惹かれたか」を単語だけでなく、軽い文章で書いておくのです。」

メモしておくことで、後からネタにできるかもです(`・ω・´)キリ


それから、凡庸にならない文章の書き方は、

p.56~57「独自の視点の見つけ方は二通りあります。「異質であると思われる二つのものの間にある共通点を見つけること」と、「同質であると思われている複数のものの間に差異を見つけること」です。」

本文中の例では、映画の「アバター」の説明に『徒然草』を使おうというものがあったり。
民法各局の違いは何だ?というものがあったりしました。
自分の身近なものからいろいろなことを書くことができそうです。


他の良さそうと思ったことは、箇条書きにしてまとめてみました。

・読書感想文(読書エッセイ)で、肩入れしたい登場人物を挙げる

これは、読んだ本が小説の場合ですね。
私の最近の場合では、この方法で『カジュアル・ベイカンシー』の感想文を書いたら
よさそうだなと思ったので、今度書くときはやってみようと思います。


・映画の感想など相手の参考になりそうなことをちょっとまとめた手紙感覚のメール

ビジネスなどで固い文章だけではなくて、
雑談のような文もいれてみるとよいという項目があって、
その中で、いい関係のもとのメールには、ちょこっと手をかけてみようという感じです。
私も、友人へのメールでやってみたらいいかもと思いました。


・論文より物語が面白いのは対話しているから?

例えると、論文は著者の一人語りなのに対して、
物語は登場人物がワヤワヤしているから面白いのかな?という感じかと思います。



この文章のゴールに設定した文、

人を動かすには、まず自分の中にパッションが必要だ。

ということ。

なんだか、読書メーターのレビューみたいなまとめに(笑)

そもそも、あんまり人を動かしたいとか思ってない私に必要なのはパッションだな~
と思ったのでした。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





ブログのテンプレート。

日記(2013)
02 /19 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130219一空
曇りないつもの空。



今日は、ブログのテンプレートについてもにょもにょと。

私は、去年のgooブログから毎月ブログのテンプレートを変えています。
なんでかというと、私が飽きっぽいのと、
訪問者さんがちょっと楽しいかな?と思うからです~。

私もいろいろなサイトやブログに訪問しているので、
イベントや季節などでサイトが模様替えしていると新鮮に感じて面白いな~と思ったりします。
あんまりコロコロ変わるのは微妙ですが、月ごとくらいならいいかなと思います(・ω・)


どんな感じで変えているかというと、
私の場合は季節の雰囲気が強いかな?と思います。
今のテンプレートのにゃんこは、
春が近づいていてなんとなくイエローが主体のテンプレートにしたいと思って探しました。

次はまだ探し中なのですが、
そろそろつくしが出てくるので、ブラウンとか。
桜の季節になるので、ピンク系のテンプレートがいいかもです。


FC2ブログには、
公式テンプレートと、
共有テンプレートという個人?で作成されたテンプレートがあって、
私はまだ仕組みがよくわかってないので公式テンプレートだけ使用しています。
慣れてきたら共有テンプレートも使えるようになるといいです~。


そういえば、gooブログで1年やってみて感じたのは、
私は写真やきれいなデザインのテンプレートが好きみたいです(笑)

あ、そうそうテンプレートの使用で一つ縛りを入れていて、
一度使用したテンプレートは使わないようにしています。
同じだと飽きますし(・ω・)

まだ、細々と更新していく予定のgooブログ版「日々是色々」も、
去年と同じテンプレートは使わないように気を付けています。
さすがに、ほとんどの種類を使ってしまったら2回目も使うようにします(笑)


そういえば、このブログではPCでの観覧を基準に書いているので、
携帯やスマホでのテンプレート設定は気が付いたらしています(^_^;)
(スマホのテンプレさっき設定しました……。)



私のブログでは、毎日写真やアマゾンさんへのリンクがありますので、
できればPCで見てもらえると見やすいと思います。

携帯版では、写真もリンクで表示しないといけませんし、
アマゾンリンク自体は表示されなかったりします(;・∀・)

スマホ版は、私がスマホ使用していないので確認しようがなかったりします……。
今度、スマホ使っている友達に確認してもらいます~。

いろいろ課題が見えたところで、今日は終わります~。


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





紙モノが好きだ~(´ω`)ノ

日記(2013)
02 /18 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130218一空
ウチの近所はちょっと行くとのどか~な景色に出会えます(笑)



今日は、好きモノ語りでもします~。

本屋さんの文具コーナーでいろいろ見ていると、
私って紙モノすきだな~としみじみ思ったりします(笑)

ノート・メモ帳・ふせん・シール・レターセットなど
好みの紙モノを探すのが楽しくて楽しくて(*´ω`)
よく行く本屋さんの文具コーナーはちょこちょこ品揃えが変わっているので、
いつも行くのが楽しみなのです。

今日、気になったのは、レターセットで空の写真が使われていたのですが、
どこのメーカーさんの商品なのかチェックしてこなかったです(´・ω・`)
今度購入したら、お知らせします~。

他にも目をつけている、ニワトリ?がかわいい柄のレターセットもあったり。
どうも、私は大人~な感じのシックな柄のレターセットより、
かわいい柄のものが好きみたいです(・ω・)☆

この前のふせんも紙モノじゃなかったですが、シックとは違いますし(笑)


今まで買ったりもらったりしたレターセットは、今度紹介します~。
好きなので、昔近所の事務機?でレターボックスがいっぱいになるくらいあります~。

そういえば、紙モノで切手も好きです。
最近発売された季節の花シリーズという、
お花の絵の切手がかっこよくって買おうかどうか悩み中だったり(笑)
切手は、時々10枚シートで変わった絵柄のものが売っているので面白いです。
値段は、50円×10=500円などと変わらないかちょっと高いくらいだと思います。



130218ゲッチョ

今日、本屋さんでゲットしたのは、フリクションの細細シリーズ。
0.38ですにゃ。
なんとなくあんまり購入しない、パープルとアプリコットオレンジ。
スリムなのでじゃまになりにくそうですが、
これもクリップがついてないので携帯しにくいかな。



こうして、毎日なにかしらググっていると、
同じようなことを記事にしているブログさんに出会ったりがよくあります。
そのまま通り過ぎてしまうことも多いですが、
トップページに行ってみて、
しっかり更新されているよさそうなブログなどはお気に入り登録することも多いです(・ω・)

今日、発見したのは、「atelier secret response」さん。
手紙や手紙ツールについてのブログです。
かわいいレターセットや手作りレターセットなど、見ているだけで楽しいブログでした。

リンクフリーにあまえております、
リンク先には失礼のないようにお願いしますm(*._.)m




それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





ペリカーノジュニア(青☆)

日記(2013)
02 /17 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130217一空
一梅?まだまだ咲かない~、ここ寒いのかにゃ(・ω・)?




今日は、やっとゲットした万年筆、ペリカーノジュニア(青☆)





ハンズで時々見かけるブルーをやっと発見、他の色はよくあるのですが、
ブルーはなかなか出ていないのです(・ω・)


箱に入っていて、中身はこんな感じです。
130217ペリカーノジュニア



インクカートリッジを差し込んで使います。

最初はなかなかインクが出てこなくて紙にグルグル書いたりしてみたのですが、
出ない(´・ω・`)

ググってみると、ティッシュで吸わせたり、水につけたりするといいみたいなので、
ティッシュにちょっと押し付けて、ペン先までインクを吸い出すことに成功☆

書いた感じは、こんなでした。
130217書いた感じ



上はいつも使っているパイロットのペチット1というシリーズの万年筆。



下はおろし立てのペリカーノジュニアの文字。
ちょっとパイロットより水っぽい?みたいで、乾きが遅めです。
ついでに、紙への裏染みもパイロットより薄かったです。


ペリカーノジュニアの使った感じはちょっと違和感がありました。

いつも使っているなんにもないツルッとした持ち手の万年筆に慣れてしまっていて、
ガイド持ち手?がついているとちょっと持ちにくいかもです(^_^;)
慣れてくれば持ち方が修正されて、正しい持ち方になれるので良さそうです。


ただ、買ってみてわかったことが……、
ペリカーノジュニアはキャップにクリップのようなでっぱりがないので、
ころがりやすいです。
一応キャップにペリカーノというロゴがでっぱっっていて止まることは止まりました。


私がペンにこだわり始めたのは、前に紹介した『魂の文章術』という本に、
毎日手でノートに文章を書くという修行方法があって、
それを実践するために楽に書けるペンを見つけようとするようになってからだと思います。

今は、PCでカチャカチャやる方が多くなってしまって、
あんまり手で書いていないのですが、
大学生のころはちょっと時間があると100円ショップで買った気軽に書けるノートに、
サインペンでいろいろ書いていました。
そのころは、サインペンが文字が太くて楽だったのですね~。

最近はかっこいい文字が書きたくなって、万年筆が主です。
なんで、万年筆にしたかというと、
書いた文字の感じがサインペンに似ていて、
かつ、素早く書けて、文字が細めというのが今の私の文字のトレンドみたいです(笑)

私はどうも書くときに手の運びが早くなってしまう傾向があるらしく、
よくあるボールペンでは速さについていけなくてかすれちゃうのです(´・ω・`)
その点、万年筆やサインペンはインクが直接でているので、
早く書いてもかすれたりしないのがいいです。


それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





土曜日の図書館4。

日記(2013)
02 /16 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130216一空
青空の鉄塔?はこんな感じになりました。



今日の借り本。
130216借り本






・憲法なんてしらないよ、
は、なんとなく気になっている作家の池澤夏樹さんが日本国憲法を訳している本かな?
最近現代語訳にはまってきているので、図書館で見つけて借りてみました。





・量子怪盗、
前回から(^_^;)





・シクラメン、
ウチにシクラメンがあるので育て方を詳しく調べます!


・TOXIC WASTE、
・I HATE COMPUTERS!、
・THE FLYING ARMCHAIR、
・HIDDEN GOLD、
前回から。





・コーチングの神様が教える「前向き思考」の見つけ方、
パラッと読んで、気になったモジョというものがなにか知りたい(・ω・)





・この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう、
前回から……。





・カジュアル・ベイカンシー Ⅱ、
やっと二巻です。




なんかここ2、3日だるいな~_(:3 ) ∠)_と思っていたら、
ツイッターに答えが!!ちょうど流れていました。

「『炭水化物や甘いものが無性に食べたくなり、いくら寝ても眠った感じがせず、集中力ややる気が失せていつも眠い…。これが冬季うつの特徴です』」

というのが!Σ( ̄□ ̄;
すごいご飯食べたくなって、チョコ食べまくりで、ダルダル_(:3 ) ∠)_、
すべて当てはまっている……。

お日様不足だったのですな~(・ω・)
ひなたぼっこし隊を出動させなくては。


これも書いている途中で眠気に襲われてしまって、ちょっと休憩しました(^_^;)
景気づけに、ネットでサカナクションの「ミュージック」をヘビロテしてます。

寒い時期に、ご飯とチョコがすごく食べたくなったらお日様不足を疑え(`・ω・´)キリ
ということをしっかり覚えときます。

冬季うつは、前に調べたことが確かあって、
冬特有の日照不足?(日の出ている時間が短い、長袖で肌に日光が当たらない)のせいで、
ビタミンDかなにかが不足したりしてなるものだったと思います。
なので、解消にはお日様に当たるのが一番だったと記憶しています~。

*うろ覚えの知識なので、詳しい対処法はご自身でお調べになってください~。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





『カジュアル・ベイカンシー Ⅰ』読み終わった…。(感想文9/100)

日記(2013)
02 /15 2013
こんばんは、こぐまです。


今日の一空。
130215一空
デジカメ夕空2枚目。
まだまだ設定をいじれないので、そのまま撮影しとります(・ω・)



今日は、読み終わった『カジュアル・ベイカンシー Ⅰ』の感想文を書きます(`・ω・´)キリ





ストーリーは、
パグフォードの地方自治評議会の議員の一人が急死したことによる、
カジュアル・ベイカンシー(突然の空席)を巡る地域の人々の思惑と、
その子どもたちの青春もようが描かれている。

一人の人間の死によって、
ある人には希望が、またある人には絶望が訪れる。
それはまた周囲の人々を巻き込んでいく。

第一巻では、人々のいろいろな思惑があらわになっていく様子が描かれていたので、
第二巻ではこれがどう収束していくのかが描かれていそうです。


『カジュアル・ベイカンシー Ⅰ』は、
ハリー・ポッターシリーズで親しんだ訳者さんではないからか、
文が少し読みにくいなと感じました。

それに今回の物語の登場人物が多く、よく視点が変わって(?_?)となる時が多かったです。
ハリー・ポッターシリーズと比べてしまうからか、
なんとなく駆け足でストーリーが進んでいたようにも思えました。


はわわ、書くことがなくなってしまいました(・ω・;)
まだ第二巻があるので、まとめられないみたいです……。


最近の気になったものでも紹介します。

1、NHKラジオ/テレビの2013年度の語学番組。
そろそろ年度末が近付いてきて、
2012年度はNHKラジオ第二で基礎英語2を聴いてきた私は来年度はどうしようかな~と思っていました。
ら、早くも2013年度の語学番組ガイド(無料)が本屋さんにあるのを発見!
さっそくお持ち帰りしました。

見てみると、2012年度の基礎英語2のストーリーが
2013年度は基礎英語3に引き継がれるようなので、
このままレベルアップして基礎英語3をやってみようかと思います。

その他の番組は新しいストーリーが始まるみたいです。


2、ハンズで買ったポストカードのメーカー?のサイトを見に行ったら、
他にもいろいろかわいい雑貨を販売していたのを発見(`・ω・´)☆

Ryu-Ryu(リュリュ)さんというところで、
ナチュラルな感じの雑貨をいろいろ販売されているみたいです。

かわいくて素敵なので、今度から雑貨を見るときは気を付けてみようと思います~。



ああ……、
明日は土曜日の図書館です……、
今月の読了がまだ1冊……、やばいです_(:3 ) ∠)_




ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





バレンタインでー。

日記(2013)
02 /14 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130214 一空
初デジカメ一空(・ω・)☆


昨日買いましたデジカメ。

130214 デジカメ


キャノンのデジカメ、8GBのSDカードも買って、合計7000円くらいでした。
後ろの青いモノは100円ショップで買ったデジカメポーチ。
電気屋さんで買うより100円ショップのほうが使いやすそうに思う……。
中にはクッション性を高めるために、
フェリシモで買って使っていたガーゼハンドハンカチ?が2枚入っています。
ガーゼで、何回か洗濯しているので、カメラの液晶にも良さそうなので入れてみました。



さて、今日はバレンタインデー。
私は最近は毎年、フェリシモでチョコを通販しています。

今年のチョコは、「コントワ ドゥ カカオ」というパリのお店の“クロスティン”。

130214 バレンタインチョコ箱


“クロスティン”は、英語でクリスピーというそうで、
食べた感じはサクサクでした(・ω・)☆

130214 バレンタインチョコ 中身


味は3種類あって、
ホワイトがココナッツ?、
ミルクがフツーのチョコ、
ブラックがオレンジの味の感じがしました。

内容量が、140グラムあるそうなので、なかなかどっさり入っています。

このチョコは、ホワイトデーお届けもしているので、
気になった方はフェリシモで検索してみてください~。


私にとってのバレンタインデーは、
毎年一つずつ、世界のチョコを食べる日になっています(笑)

フェリシモの幸福のチョコレートは毎年いろいろなチョコがあって、
ど~れ~に~し~ようかな~といつも楽しみにしてます~(*´ω`)

選ぶのも、食べるのも楽しいチョコレート。
チョコ業界の罠にますますはまっております(笑)



それから、デジカメで撮った初にゃんこ(`・ω・´)キリ

130214のにゃんこ


夕空を撮ろうとしたら、いました(笑)
遠くからズームしたので、ちょっと暗めに。
明るくする機能を覚えねば……。

私は取扱説明書をとりあえず流し読みするタイプなので、
意外と基本の機能の使い方を認識していなかったりします(笑)

今日はズームってどうやるんだっけ(・ω・)?とかありました(笑)
ズームレバー?がシャッターボタンの横にありました。


今日は、坂本真綾さんのニューアルバム情報や、
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」が公開されたりいろいろある日でした~。

明日はどんな日かな~。



ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





徳川園の冬牡丹。

日記(2013)
02 /13 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130213一空
@徳川園



今日は、テレビで見て気になっていた、徳川園の冬牡丹を見に行ってきました。
着いたのが、15時ごろだったので、お日様の角度がビミョ~でした。
徳川園に植えてある木々で日差しがさえぎられるので、ベストは朝からお昼かもです。

えー、徳川園は、
「愛知県名古屋市東区徳川町にある日本庭園。
隣接して、国宝の「源氏物語絵巻」を展示する事で有名な徳川美術館や、
河内本『源氏物語』を所蔵する名古屋市蓬左文庫がある。」
(引用元:ウィキペディア)

開園時間は、午前9時30分~午後5時30分。
月曜休園。
徳川園のみの入園料は、大人300円。
公共機関でのアクセスは、市バス、名鉄バスなどの利用。
地下鉄・JRの大曽根駅から15分ほどです。

私は地下鉄名城線の大曽根で降りて、歩いていきました。

今年の冬牡丹の展示は、
1月2日(水)~2月24日(日)まで。
今日までだいぶ展示されて時間がたっているので、がだいぶ開いていました。

撮影したものはこんな感じです。


310213 冬ボタン


八千代椿
130213 八千代椿


島大臣
130213 島大臣


新日月錦(しんにちげつにしき)
130213 新日月錦



島大臣は、
大臣というだけあってがとっても大きくて10センチ以上ありました(・ω・)!

冬のさびしい緑のなかに、かこわれてファサ~と咲いている冬牡丹はなかなか良かったです。
私は、どうやらファサ~としたおが好きなところがあるみたいで、
アネモネとか、水連とかも好きです。
びらがふわっとしてるのも好きなところかもです(*´ω`)


徳川園の池は、水面が近くて底が浅いので、
鯉が近くで見れたり、小さい魚がいるのが見れたりなかなか楽しいです(笑)


毎日鉄筋コンクリートに囲まれて暮らしているので、
久しぶりの森林と水の流れの中は気持ちよかったです。


これから徳川園へ行かれる方は、
桜の咲いたころや夏にかけての温かくなってからがいいかと思います。
温かくなるといろいろが咲くので、いろいろ見れて楽しめると思います。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





お台所のスポンジは~。

日記(2013)
02 /12 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130212一空
曇り~。



今日は、洗物をしていて少し前に買った台所スポンジがなかなか良さげなので、
台所スポンジについてちょっと調べてみました。

ウチの台所スポンジは、私がドラッグストアで買ってきた、
3Mというメーカーの「抗菌ネットスポンジたわし(パワフルネット)」のグリーンです。
なかなか耐久性がありそうで、使いやすいので気に入っています。




ググってみると、
「スポンジ比較屋さん」というサイトを発見したので、
詳しくスポンジを調べてみたい方は覗かれてみるといいかもです~(・ω・)ノ

今はネットでなんでも買えるので、めずらしスポンジもいろいろありそうです。
ありすぎて何がいいかわかりにくいかもですね(^_^;)
アマゾンさんでも、
ホーム&キッチンカテゴリー内で“スポンジ”とだけ入れて検索すると、
3000件はヒットするので、ホントどれがいいのやらです(笑)

ホントにいろいろな機能やら形があるので、見ているだけでも楽しいです。

今の一番人気は、「ダスキン台所用スポンジ 9個セット」みたいです。



なかなかカラフルでいいですね(・ω・)

私の好みとしては、「おさかなスポンジ ブルー」



ですにゃ(*´ω`)カワユス



私はどうも、機能重視かデザイン重視かの二択になりやすい気配があります(笑)
機能重視のときは、使う目的がはっきりしているモノ。
デザイン重視のときは、機能はどれも似たような感じのモノかもです。

例えると、
スポンジは、いい感じに食器などを洗えることが目的なので、
ちゃんと洗えるしっかりした製品の機能重視。

携帯(ガラケー)は、まあまあ新しければ機能はどれも似たり寄ったりなので、
見た目が一番のデザイン重視で選びました。


スマホは、どれもデザインが似たような感じなので、
選ぶときは自分の手の大きさで使いやすいものが良さそうだな~と考えたりしてます。

スマホはあれですね、主体が液晶画面なので、
自分で画面内をカスタマイズする分では
どれでもあんまり変わらないんだろうな~と思います。
機能はいろいろありそうですが、
私の手は小学生並のちっささなので、
どうやっても大きいサイズだと使いにくそうです……。
なので、スマホを買う時は機能より大きさ重視ですね~。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





お~腹が減ると~。

日記(2013)
02 /11 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130211一空
雪雲が次々と通り過ぎていきます。



今日は、さっきまでの私の現状 お腹がへってテンションがロー_(:3 ) ∠)_について。

むか~しのマンガで「お腹がへると切なくなる」というのがあったのですが、
私はお腹が減るとテンションがローになります_(:3 ) ∠)_
(どのマンガかわかった人は同志です(`・ω・´)キリ)


ググってみても、お腹がへるのとテンションの因果関係はビミョ~な感じ。
でも、お腹がへるとみんな何かしら症状が出るみたいで、
耳の聞こえが悪くなるとか気持ち悪くなるとかいろいろでてきました(・ω・)

食欲は人間の三大欲求といわれるくらいなので、
なにか体が危険を知らせようとしているのかもですね~。

でも、私のお腹がへってテンションがローになるのは、生物的に欠陥っぽい気配が……。
お腹すいてるのに、やる気なくして何か食べようという気もなくなっちゃったり……。
ダメじゃんorz

ついでに、私の場合、寒くてもテンションはローになります(´・ω・`)
なので、家にいるときは常にコタツにスタンバってます。
寒さは敵じゃーー。


ぬぬぬ、まだ400文字ほど、後なに書こう?


そういえば、私の舌はどうもグルメな(味にうるさい)舌みたいなんですが、
料理とかは苦手です☆

最近、日曜にやっている「dinner」というドラマを見ていて、
あらためて料理するってすごいな~と思い中なのです(´ω`)

己のうるさい舌を使えば、料理できそうなのですが……、
食べるのと作るのは違うのですよね……。


あ、それでドラマの「dinner」の音楽がいいな~と思って調べたら、
佐橋俊彦さんというアニメでもドラマでも有名な方でした(・ω・)!
テンポのいい明るい一話完結タイプのドラマなんで、
久しぶりに楽しくドラマを見ています。

主演の江口洋介さんのレストラン系ドラマは、
2002年の「ランチの女王」以来でなんとなく懐かしいです。


それからそれから、「dinner」のウィキペディアの解説に“群像劇”と書いてあって、
私って群像劇すきなのかも!Σ( ̄□ ̄)と気が付きました。

あんまり主人公一人にズームしているドラマでは息がつまるので、
楽しむなら登場人物にほどよい距離感の群像劇がよいのかもです。

ウィキペディアでは、踊る大捜査線とか群像劇に入っていました。

なんかこう、登場人物一人ひとりにいろいろな物語があると楽しいです。
主人公だけじゃない、お得感も(笑)



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





インスタントなお茶漬け。

日記(2013)
02 /10 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130210一空
だいぶお日様が北方面に移動しております。



今日もぼんやりネタどうしよう~(・ω・)と考えてたり。

ぬぬ~、2月に入ってからぼんや~りしている日が多くて困りますにゃ(´・ω・`)
今もこれ書くより、コタツに横になりたい誘惑と戦っておるのです……。
コタツについてはいつだったか記事にしたので、ネタにできないし……。

ダメでした、誘惑に負けてきます~。(19:02)

再起動しました。(19:55)


ネタは、インスタントなお茶漬けにします!

私が一番好きなインスタントお茶漬けは、永谷園のさけ茶漬けです☆
他のメーカーのさけ茶漬けは、永谷園には敵わないな~と思います。



アマゾンさんをさまよっていると、
『永谷園のお茶づけ海苔でおもてなし』という本を発見。
最近のメーカー料理本の流行に乗った感じですな(・ω・)




ついでに、
『365日チキンラーメンの本』なるものも(笑)




それから、
『まだある。おやつ編』という懐かしのおやつの紹介本も発見しました。
(これ欲しい(笑))






永谷園のお茶漬けは、大人のお茶漬けシリーズもいいですね(´ω`)

公式サイトを見ると、
ネット通販限定の「極膳」という4食で1200円ほどのシリーズもあって興味津々です☆
蟹とか松茸とかうまそうですにゃ(・ω・)ジュル


そういえば、小さい頃、
インスタントお茶漬けを、何を思ったのかそのまま食べていた記憶が頭をよぎりました……。

お湯でもどしてうまいものは、
そのまま食べてもうまいというインスタントの本質を知った時ですね(笑)



『まだある。おやつ編』で思い出したのですが、
最近、昔食べたすごくおいしかったチョコのお菓子がなんという商品だったかわからなくて、
近くのお菓子があるところを回っているのですが、なかなか見つかりませぬ(´・ω・`)
もう売ってないお菓子なのかもです……。
なんてお菓子だったのかな~。

この本に載っているといいですにゃ。


お菓子は……、最近お菓子モリモリ食べるぜー時期にきているようで、
すごいモリモリ食べています……。
チョコバットの11本入りが3日くらいでなくなったり……、
ポテチ1袋が2日でなくなったり……。

チョコ食べたい(*´ω`)
次はうまい棒のチョコのやつ?が、どさっと入っている特用でも買ってこようかにゃ……。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m






-----------------------------------------------------------
@今日の気が付いたこと@
word2010では、
ドラッグで反転させると左下の文字数のところでカウントしてくれてたのねん(・ω・)!

気が付いてなくて、わざわざ校閲から文字数チェックしてたのねん_(:3 ) ∠)_




最近のこぐま(2)

日記(2013)
02 /09 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130209一空
梅その後。
寒かったのでつぼみは固いままです~。
来週には咲くかな?



今日もネタが思いつかなくて、最近の私についてテキトーに語ります~(・ω・)ノ


1、とある人に2月は家電が安くなると聞いたので、デジカメを買おうと画策中。
いろいろ電気屋さんに行ってみたところ、どうやら私は青いのがいいらしいので、
青いものを中心に探しております。
といっても、ポイントがつくヤマダかアマゾンさんかな~という予定。
ブルーは数が少ないので選びやすいです(笑)

憧れのデジカメは、リコーのGRシリーズなのですがまだまだ買えません(´・ω・`)


2、アテニアという化粧品をスキンケアで使いはじめました。
 いつも使っている楽天 ナチュールアロマテラピーというところの
ゲルがなくなってきていたのに、次のセールが3月なので、
中継ぎになにかトライアルセットでも試してみようかと思って思いついたのが、アテニア。
アットコスメで知って人気があるみたいなので、試してみたいな~と思っていたのを
やっと思い切りました(笑)
ちょうど1000円の時期だったので、今月の6日に注文して、昨日の8日に届きました。
なかなかしっかりしたセット内容にポーチもついていて、ちょっとお得な感じ(*´ω`)

さっそく昨日お風呂上りに使ってみると、気難しい私の肌でも大丈夫でした☆
気にする匂いもほとんどなくて、化粧品にしてはめずらしいと思います。
(詳しくは希望があれば記事にするかもです~。拍手にてお知らせください。)


3、今日の気になったもの
 ①水習字。
本屋さんで


『水で書けるはじめてのお習字』なるものを発見して、
アマゾンさんで探してみると、
くもんのお習字ボードなるものも!!



水だけで練習ができるのはお手軽ですな(・ω・)


 ②『世界の貨幣コレクション』
CMで見て、いいな~と思って本屋さんで覗いてみると、
初回は200円くらいで
次から1000円くらいになっていて80号まで出るらしい……。
計算すると……、200円+(1000円×79号)≒8万円……。
なかなかすごい金額です(^_^;)

いろいろ調べてみると面白いです~。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





------------------------------------------------------
@今日の読書@
・カジュアル・ベイカンシーⅠ 50%
・現代語訳 学問のすすめ   2%



雑誌の号数のナゾ。

日記(2013)
02 /08 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130208一空
名古屋の夕景。



今日は、昨日の疑問「雑誌の号数はナゼ発売月の次の月なのか?」を調べてみました。

ググってみると、わりと簡単にわかってしまって800文字書けるか心配(笑)

ウィキペディアより、
「日本の雑誌は号数は発売日より早いのは以下の範囲で決められている。
結果、新しさを演出するために前倒しになる。」
とあって、

週刊誌は、発売日から15日先までの月日、
月刊誌は、発売日から40日先までの月日。

という感じでまあ、大体次の発売日までみたいです(^_^;)

どうやら社団法人雑誌協会で何日までと決まっていて、
棚で新しさを出すために次の月の表示になったらしいです。

初めてその雑誌を買う人を対象にしている表示という感じかな?と思います。

大体の雑誌は、ほぼ売り切れるということがないので、
次の発売日まで前の号の雑誌が残っています。
ということは、前の号数の月になるまで置いてあるのが普通ということですな(・ω・)
なので、発売月を発売した月にしてしまうと、
次の号が出るころには売れ残り感が満載になってしまうのかもです。

雑誌をフツーに買っている人から見ると、
号数は次の月というのが常識になっているのであんまり意味なさそうだなと思う。
というか、表示されている号数から-1しないと、
いつ買ったかわからないので面倒であります(´・ω・`)


やっぱり500文字くらいでまとまってしまった……。

ウィキにネタがないかな~と見ていたら、ありました。

「新「雑誌ジャンル・カテゴリー区分」による分類

日本雑誌広告協会雑誌分類認定委員会が定めた、
新「雑誌ジャンル・カテゴリー区分」。
分類項目は2008年9月現在のもので、
対象読者の性別・大分類・ジャンル名・カテゴリの順に並べてある。

なおティーンズは19歳以下、
ヤングは20~24歳、
ヤングアダルトは25~34歳、
ミドルエイジは35~49歳、
シニアは50歳以上と定義されている。」

というものが(・ω・)!
これの下にすごい細かい分類がされていて、いろいろな雑誌があるのだな~と興味深し。

でも、私は女性の向け以外の雑誌も好きなので、
あんまりカテゴライズは好きではなかったり。
男性向けの雑誌の棚に突入するのも慣れました(゜-゜)



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~



ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m






-------------------------------------------
@今日のおまけ@

気になるもふ本。




ねこもふ。は本屋さんで立ち読みしてしまって、お持ち帰りしそうになりました(・ω・)


「ダ・ヴィンチ 2013年3月号」

日記(2013)
02 /07 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130207一空
「決まったゼ。」
なんとなく上を向いていたら、電線と木がいい感じになりました。




今日は、毎月購入している「ダ・ヴィンチ2013年3月号」についてです~。
(毎回雑誌を買うたびに思うのだが、
なんで発売月の次の号数なのか。今度調べてみます(`・ω・´)キリ)



(アマゾンさん、在庫ない上に画像もなかった……(´・ω・`))


今月の表紙は、嵐の二宮くんでした。
ショッキングピンクが似合ってる?


今月の特集は、30代女子のためのマンガ100です。
いろいろなマンガが紹介されていましたが、最近のマンガが多かったかな?と感じました。
私が気になったのは、前から好きなヤマシタトモコさんと、西烔子さんくらいかな。


気になった本はこんな感じです☆




大人の動物占い、
ペガサスな私、この本ではなにが書かれているのか気になります(・ω・)!




墓頭(ボズ)、
なかなかディープなあらすじがすごそうで気になりました。





僕が愛したMEME(ミーム)たち、は28日発売みたいです。
ゲームのメタルギアで有名な小島秀夫さんがいろいろな本について語る本みたいです。





スナックさいばら おんなのけものみち、
西原さんのすごい話を読みたい。





近藤史恵リクエスト! ペットのアンソロジー、
近藤史恵さんとペットの物語が好きなので。





GATE7(4)、は購入済み。
まだ読んでない(笑)





トリアージ仕事術、
トリアージは、医療現場での優先順位づけのことらしいどういう本か気になった。





残穢(ざんえ)、
小野不由美さんの新刊。気になるけどホラーが読めるタイミングはなかなかこない……。





脳は美をどう感じるか、
自分がうわ~(*´ω`)と感じているときの脳は気になる。





チョコおやつ、
現在ほぼ日でおやつ連載をされているなかしましほ さんの本。
今年のバレンタインもフェリシモで海外のチョコを注文済みです(`・ω・´)キリ





見習い幻獣学者 ナサニエル・フラッドの冒険(1)、
どうも見習い系の児童ファンタジーが好きらしい。





ライフ・アンド・デス、
あらすじに、動物が好きな殺し屋とあってどんな話なんだろうと思った。





にすいです。、
有名な作家の冲方丁さんが養老孟司さんなど11人と対談しているというので。





自信をつくる。、
私もTwitterでフォローさせていただいている、志茂田景樹さんのエッセイです。





神道はなぜ教えがないのか、
最近宗教についてちょっと知ったのでもうちょっといってみてもいいかな?と思って。


と、計15冊が今月気になった本でした。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~



ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m






-----------------------------------------------------------------
@今日の安心@
テンプレにタグ貼ったら、
アクセス数が(ノд<。)゜。
このような辺境ブログにも来てくださる方がちゃんといるのだと、
確認できてうれしいです!!!ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ



定礎の中には!

日記(2013)
02 /06 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130206一空
明日は晴れるかな~(・ω・)


ネタがなんにも思いつかないので、最近私が知った雑学でも。


ウチでとっている新聞の地域情報が載ったペーパーに、
近所で建物の取り壊しがあり、定礎箱が開けられたというのもがありました。

定礎という、
板みたいなものが建物の壁にあるのは何度か見たことがある気がするのですが、
その中に箱が入っているとは知らなくてちょっとビックリ(・ω・)!

ググってみると、
ウィキペディアにはこんな感じでありました。

「定礎(ていそ)は建物の土台となる礎石を定めることである。
本来、住宅などを建てる際には、土台の石が必要であったため、
定礎式は工事にとりかかることであったが、
現在はビルなどに竣工年月日等を彫り込んだ定礎板を埋め込む式典などに変化しており、
ある程度建設が進んでから式が行われることもある。
定礎石(定礎板)は南東に置かれる事がほとんどである。

中には鉛・銅・ステンレス製などの定礎箱が埋め込まれ、
建物の図面・定礎式当日の新聞・出資者名簿などが入れられタイムカプセル化されている事もある。
全面改築に伴う取り壊しなどで開封される場合以外、中身を見る事はできない。」

地域情報のペーパーによると、定礎箱の中には39年前の聖徳太子の1万円札や
青色の500円札など当時のものがいろいろ入っていたそうです。
なんだか不思議な習慣ですね。
定礎板が大体南東にあるというのは本当にビミョ~な雑学だなあと思ったり(笑)

そうそう、礎石(そせき)は遺跡の出土などでよくある石がポンポンとあるのを
想像するとわかりやすいかと思います。




そういえば、1月24日の「歯間ケアはじめました。」で使い始めた、
ゴム製?の歯間ブラシもどきは、ワイヤーの歯間ブラシより怖くなかったです(`・ω・´)キリ
ワイヤーだと感じた入ってる~(@_@)という感覚が、ゴムだと感じにくいみたいです。
これで慣れたらワイヤーでも大丈夫かな?

一昨日の歯医者さんで、虫歯があった左の下の奥歯の根っこをゴリゴリやられて、
まだまだ詰め物なう。なので、固いものやくっつくものNGな日々が続いております……。
でも、今日抑えきれなくてクルミ食べちゃいました、後悔はしてない(`・ω・´)キリ
右だけで噛めば大丈夫そうです。
クルミうまいっす(*´ω`)



それでは、今日はこの辺で。



ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





--------------------------------------------------------------------
@今日のショック@
ブログの新しいテンプレにアクセス解析のタグを入れ忘れてて、
今月のアクセス数が記録されてなかったorz



『古典力』をサラッと読み感想文。(感想文8/100)

日記(2013)
02 /05 2013
こんばんは、こぐまです。


今日の一空。
130205一空
曇りの日はなにと撮ろうか迷います(・ω・)
これは知らない植物です。






今日は、齋藤孝先生の『古典力』をサラッと読んで感想文書きます~。

齋藤孝先生のおススメ本は、他にもいろんな著書で知っているのですが、
新書でサラッと読めるこの本は手に取りやすいと思います。

サラッと読みなので、目次を紹介☆


第一章 古典力を身につける 今、なぜ古典力が必要なのか

古典を読むための十カ条
 第一条 一通りの知識を事前に得る
 第二条 引用力を磨く
 第三条 さかのぼり読み
 第四条 パラパラ断片読み
 第五条 我田引水読み
 第六条 つかり読み
 第七条 クライマックス読み
 第八条 演劇的音読
 第九条 バランス読み
 第十条 マイ古典の森をつくる

第二章は省略。

第三章 マイ古典にしたい名著五〇選から気になるタイトルを抜書き。

百年の孤独、方法序説、種の起源、聖書、古事記、ギリシア・ローマ神話、論語、
君主論、存在と時間、死に至る病、武士道、夜と霧



第六条のつかり読みの中に、「日課にする」というのがあります。
毎日一定の時間に、古典を読む日課を持つというものです。

私もいろいろな本を読んできましたが、
どうも古典といわれる本はなかなかスラスラ読めないと感じています。
そのなかなかスラスラ読めないところを、
毎日ちょっとずつ読むようにするといいんじゃないかというススメです。


第三章は、古典の各タイトルを2ページにわたって解説されています。
新書らしいサラッと感で、いろいろな本の齋藤先生の解説はなかなか面白いです。


これを読んで、前に齋藤先生の本の影響で購入した本があったのを思い出しました。

130205古典本

人間失格、
口語訳 古事記、
新編 銀河鉄道の夜、
ブッダの真理のことば、感興のことば、
現代語訳 学問のすすめ。


どれも買ったまま積読に(;・∀・)
これを機に古典の時間を作ってみようと思います。
まずは、齋藤先生の現代語訳 学問のすすめが読みやすいかな?


一番右の秘密の花園は、私のマイ古典です(`・ω・´)キリ
小学生の頃に気に入って、それから時々読み返しています。



今日はこの辺で~(・ω・)ノ



ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





ぼんやりつれづれ。

日記(2013)
02 /04 2013
こんばんは、こぐまです。


今日の一空。
130204一空
梅その後。
今週は寒いみたいなので、あんまりスムーズには咲かなさそうです(・ω・)




今日はぼんやりデーで、ネタが出てこないです(´・ω・`)

こうぼんやりしていると、思考停止状態ってこういう状態なのかな~とか思ったり……。

今日は夕方に(たぶん3回目の)歯医者さんに行って、
左下奥歯の根っこをガリガリされて、
薬を詰められているのでそのせいでぼんやりなのかな~とも思います。

それか、雨の日なのでネコ化してアンニュイになっていたり(笑)

なんというか眠い(。-ω-)Zzzz


うむむ……_(:3 ) ∠)_


ついでに、お腹もすいてきました……。
私の場合、お腹スキーと眠気が同時に来たときはまず寝ます(`・ω・´)キリ
なんか食べないと死ぬ!!というときは食べると思いますが、
小腹すいたなくらいでは眠気に負けます。

なので、高校卒業くらいからずっと同じ体重ですね~。
何かで知ったのですが、20代超えて急に体重の増減があると身体に悪影響があるそうです。
(ちなみに、最近の体重は40キロくらいでした。)

ぼんやりデーはなかなか指が動きませぬ。
ここらへんまででなんとか400文字くらい。
あと400文字か~。


そういえば、最近ネットを終えてから、オプションのゲームをよくやっています。
このPCに11あるゲームのうち、スパーイダーソリティアばっかりやっていたり(・ω・)
その前は、フリーセルばっかりで、その前はマインスイーパーばっかりやっていました(笑)

他にある、Chess Titans、Mahjong Titans、Purble Place、
インターネットスペード、インターネットチェッカー、インターネットバックギャモン、
ハーツはやったことがありません。

なんとな~くめんどくさいルールを覚えないといけなさそうなのでwww
その点ソリティアやフリーセルなんかは
今みたいにぼんや~りしていてもなんとなできるゲームなのでよいです☆

私のやるゲームは、
最近ではホントにぼんやりでできるものが好みになっているみたいです。

PSPでも初めに買ったのは、ロコロコという直観重視な感じのものでしたし。


明日は(`・ω・´)キリとしたいです~。



今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~



ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





英語多読☆

日記(2013)
02 /03 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130203一空
「いつもの夕空」
今日はタイトルつけてみました。



今日の記事は、英語多読について~。

まず、多読とは?
簡単に言うと、絵本レベルから英語の本を読みまくることです(`・ω・´)キリ


次に、どんな風にやるのか?
私の場合は、ブックガイドを買って近所の図書館の英語本を読みまくる
という方法をとっています。
多読用に本を買うお金が……_(:3 ) ∠)_


第一目標は100万語。


これを日本語にしてみるとわかりやすいかもです。
日本語は、小さい頃から読みまくっているんだからわかる。
英語も読みまくってみるとわかるようになる、という感じかな?


よく形から入るというのがあるように、私の場合は何か始めるときは本から入るので、
多読の本も買いました(^_^;)




『めざせ!1000万語 英語多読完全ブックガイド 改訂第3版』
約1300冊のデータが入っているので、
これだけあれば多読する本には一生困らなさそうです(・ω・)!
多読も上級者になれば、自分で本を選べると思うので、
それまではこれにお世話になりそうです。

ちなみに、めざせ!1000万語というように、各本の語数のデータもあります。
私は、テキトーに読んでいて最近までお休みしていたので、
今までで2万語くらいです。

このブックガイドだけでも多読はできますが、
ほぼデータベースなので、
多読のモチベーションを上げるには、
このデータベースに載っている関連書籍を読んだ方がいいかな?と思います。





私は、『快読100万語! ペーパーバックへの道』酒井邦秀(著)
を読んで多読って面白そうだな~と思ったのが始まりです。
私が最初に多読を知ったころより、
最近はだいぶ多読が広まっていていろいろな本があるので
好みに合った本が見つかりやすくなっているのではないかと思います。

大型書店にはもれなく英語の本が置いてありますから、
手に取りやすくなっていますし、
私のように図書館に多読向きの本が置いてあるかもしれませぬ(・ω・)☆
(アマゾンさんにもいろいろあります。)






多読で一番の入門は、
Oxford Reading Tree という、
イギリスの80%の小学校で教科書として使われているシリーズです。
私の近所の図書館にも置いてあっていっぱい読みました☆
このシリーズは本当に簡単なものから始まっています。
ほぼ絵本の2ページ見開きの絵に文が1つだけなのものは、
中学英語ができればサラサラ~と読めてしまってちょっと楽しいです(笑)

でも、だんだん文と語数が増えて難しくなるので、
サラサラ~といかなくなって大変です(´・ω・`)

このシリーズは、大型書店ではパック詰めされていたりするので、
ブックガイドにある本の写真を見たほうがいいかもです。




『イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ』という本には、
シリーズの中の一冊が中身そのまま入っていたので参考になるかもです。


〈多読についてのサイト〉

1、SSS英語学習法

2、多読村

3、多聴多読ステーション


ブックガイドは、3月に第4版が出るようなので、
これから購入されるかたはそちらを買ったほうがよさそうです。






それでは、今日はこの辺で~(・ω・)ノ~~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





土曜日の図書館3。

日記(2013)
02 /02 2013
こんばんは、こぐまです。

今日の一空。
130202一空
昨日から雨であったかいので、だいぶ梅のつぼみがふくらんできました。
来週中には咲きそうです(´ω`)



今回の借り本。

130202借り本



タイトルは、

古典力、
量子怪盗、
TOXIC WASTE、
I HATE COMPUTERS!、
THE FLYING ARMCHAIR、
HIDDEN GOLD、
ちょっと本気な千夜千冊 虎の巻、
この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう、
カジュアル・ベイカンシー Ⅰ、Ⅱ。


日本語本は5冊にする予定が、いつの間にか6冊選んでいて、
英語本(3番目からの)は4冊になりました(笑)

え~、本のコメントの前に英語の本についての解説をしておきます。

いつからか近所の市立図書館に英語の本が入るようになっていて、
段々と増えて子ども用の英語の本もいっぱいになっていました。
これに気が付く前に、
英語多読というものを知り、
いろいろ大きな本屋さんで英語の本を見たりしていたのですが、
なかなか多読のためにには大量に英語の本を買う余裕がないことがわかりorz

図書館にある薄い本はなんだろう?と思い見てみると、
多読の参考書にある本がいっぱいあったのです☆
これだ!と思って時々図書館に行って読んでいた時期があったのですが、
最近はあんまり読んでいませんでした。

今回日本語の本を月8冊と決めたので、
貸出冊数の空いたとこに英語の本を借りて読んでみよう思いました。

英語多読再開です(`・ω・´)キリ


英語多読には、いろいろな薄い本のシリーズがあるのですが、
今回借りたのはOxford Wolf Hill(オックスフォード・ウォルフヒル)というシリーズです。
子供向けの英語の本には、
シリーズ内で段々と難しい表現になっていく学習段階があります。
段階は、シリーズごとに違いますが同じようなレベルのシリーズも多くあります。
多読を推進している、SSS英語学習法研究会では、
YLというYomiyasusa Level(読みやすさレベル)を設定していて、
今回借りたオックスフォード・ウォルフヒルというシリーズはYLのレベル1です。

YLのレベルなどについては、明日まとめて記事にしようと思います。



それでは、今回の借り本のアマゾンさんのリンクとコメントです。





・古典力、
斉藤孝さんの古典についての新書。
茂木さんの本で古典が気になるので借りてみました。
夏の文庫フェアまでに良さそうな本が決められるといいです。





・量子怪盗、
読書メーターの読友さんの感想から気になっていた、
最近図書館に入り始めたハヤカワの新書シリーズの一冊です。





・TOXIC WASTE、
・I HATE COMPUTERS!、
・THE FLYING ARMCHAIR、
・HIDDEN GOLD、







・ちょっと本気な千夜千冊 虎の巻、
気になっていた松岡正剛さんの本があって面白そうだったので。





・この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう、
池上さんの新刊。これは感想文を書かねばですな。





・カジュアル・ベイカンシー Ⅰ、Ⅱ。
前回から。まだ、Ⅰを40%読んだくらい。
今回のJ.K.ローリングさんは、大人です。



それでは、今日はこの辺で、明日は寒くなるそうなのでお気を付けを~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m





--------------------------------------
@今日の発見@
アマゾンさんで同じ本の検索結果が2つあるときは、
高い方がフツーの本、
安い方が電子書籍!


読書メーターなどの1月のまとめ。

日記(2013)
02 /01 2013
こんばんは、こぐまです。


今日の一空。
130201一空
たまには曇りのいつもの空。



2013年1月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2347ページ
ナイス数:56ナイス

悩む力 (集英社新書 444C)悩む力 (集英社新書 444C)感想
新年から悩んでます(笑)
もっと悩んでいいんだと言われたように思いました。
読了日:1月3日 著者:姜 尚中
池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)感想
仏教・キリスト教・神道・イスラム教と有名な宗教を池上さんとサラッと学ぶ本。
読了日:1月13日 著者:池上 彰
〈勾玉〉の世界 荻原規子読本〈勾玉〉の世界 荻原規子読本感想
荻原作品の裏側をちょこっと垣間見れる本。
読了日:1月19日 著者:荻原 規子
ふたつの月の物語ふたつの月の物語感想
二人の少女と幻となったのひと夏のお話し。
読了日:1月21日 著者:富安 陽子
小福歳時記小福歳時記感想
はじめての群ようこさんの本。2008年~2009年頃ののんびりしたエッセイで、最近の群さんの様子も気になってしまいました。
読了日:1月22日 著者:群 ようこ
著作権のことならこの1冊著作権のことならこの1冊感想
ブログ用に読みました。
投稿前の著作権チェックを習慣にします!
読了日:1月25日 著者:
「読む、書く、話す」脳活用術―日本語・英語学習法「読む、書く、話す」脳活用術―日本語・英語学習法
読了日:1月28日 著者:茂木 健一郎
ロングテール―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略ロングテール―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略
読了日:1月29日 著者:クリス アンダーソン
アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝
読了日:1月31日 著者:スティーブ・ウォズニアック

読書メーター




1月の読書は、オタオタという感じでした。
目標冊数を決めたので、読書への優先順位を上げることができて、
いっぱい読んだな~と思います。

それで、私はなんとか月8冊くらいは読めそうなので、
図書館での借り方を変えることに。

一つのことを変えると、いろいろ変わるんですな~(・ω・)!


それにしても、相変わらずジャンルばらばらな読書をしています。
活字になっているならなんでも読め!という感じです(笑)

感想文をもうちょっと上手く書けるようになるといいなと思うのですが、
やはり慣れないと上手くいかないのかもです。

こうやってダランダラン_(:3 」 ∠)_と書くのは得意みたいなんですけどね~。

今月の読書は、まずは今読んでいるカジュアル・ベイカンシーを読み終わりたいです(`・ω・´)キリ
他はあるものを読んでいこうと思います。
図書館で借りたもの以外も、
時々本屋さんで買ったりしていて積読本になっているものも読めたらよいですにゃ。

基本週2冊目標なので、細かい時間に英語の本も読みたい!
いろいろ本プランができてきています。


その他のまとめとしては、
ブログをコピペ保存しているワードファイルを流し読みしていて、
よく書いたな自分と思いました(笑)

書いた分量としては、去年のブログ倉庫のほうが多いのですが、
一月でこれだけ書いたのか~としみじみ(´ω`)
今年から感想文をはじめたので、ネタ的にはだいぶ助かっている感じがします。
読んでいるうちに疑問に思うことを調べて書いてもいいですし。

記事のネタは、特定の行事など以外はかぶらないようにがんばっています(`・ω・´)キリ
同じモノをネタにすると、私の場合同じような記事になる可能性が高いのです……。
1年でそうそう考え方が変わるとは思えませんし(笑)

あ、一昨日の記事の“最近のこぐま”は、
前のブログのよしなしごとのタイトルを変えたものです。

よしなしごと=とりとめもないこと

ということで、私の毎日のとりとめもないことを時々ネタがないときに投入していきます~。



それでは、今日はこの辺で~( ´Д`)ノ~~


ポチッとよろしくお願いしますm(*._.)m


土宮こぐま

はじめまして、愛知県在住の土宮こぐまです。

毎日800字を目指して、ネタを絞り出して更新していきます!
2014年からは、毎日適当更新☆
2015年からは、毎週土曜日更新です~。
2016年からは、毎月適当更新になります

好きなものは、ファンタジー、上橋菜穂子、くるねこ大和、k.m.p.、CLAMP、ひかわきょうこ、荒川弘、尾田栄一郎、坂本真綾、菅野よう子、猫、コケ(植物の)、天然石、雑貨、文房具、金木犀の匂い、フェリシモ、ほぼ日、紙、小さいもの、アニメ、世界ふれあい街歩き、青色etc.です。
よろしくお願いします<(_ _)>


since December 7.2012




旧ブログ「日々是色々」はこちら↓

gooブログ版「日々是色々」